読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀牌はどこに?

  前回、テレビゲームの麻雀に私とその友人がハマったのは書きました。

  しかし、テレビゲームの麻雀は当然1人プレイ専用。

私たちは一局ごとにコントローラーを回してあとの人間は見物しながら、切る牌はこれだ、だの相手の危険牌はこれだ、だのやっていたわけですが、友人のMが

  「ていうかさ、おれたち4人いるだろ?普通にリアルの麻雀できるじゃん!」

といいだします。

確かにMの言う通り、私たちは4人いるし、麻雀卓もMの部屋にあるこたつテーブルを代用できそうでした。

しかし…

  「麻雀牌ってどこに売ってるんだ?」

  その頃ネットショッピングというのはまだまだ浸透はしてなかったと思います。

少なくとも当時私たちは楽天もアマゾンも知りませんでした。

  「オモチャ屋にあるべ!」

Mが言います。

確かにジャンルとしては玩具には入るかもしれませんが、なんせ今まで麻雀牌など気にして見たことはありません。

   「T、◯◯◯◯の近くにオモチャ屋あったじゃん!明日帰りに見てきてくれよ!」

Mの言う◯◯◯◯と言うのは私のバイト先のファミレスで、確かに近くに老舗のオモチャ屋があります。

   次の日私はバイト帰りにそのオモチャ屋に行きました。

  店内を見回ると私たちの世代が普段見るテレビゲームのソフトのコーナーの奥、ガラスのショーケースの中に麻雀牌はありました。

  しかし、値札を見て私は目を疑いました。

  ”¥15.800”

確かに値札にはそう書いてあります。

M以外の3人はバイトをしていましたが、それでもその値段は想像以上に高価でした。

   その日Mの家に集まり、みんなに値段を報告すると、やはり3人とも麻雀牌がそんなに高価だと思わなかったらしく、Mなどは言いだしっぺのくせに

  「そんな高いのやめべー、ゲームで良いよゲームで」

などと言いだす始末。

 しかし、私を含めた他の3人も麻雀牌1つにそんな金を出せる気もなく、私たちの麻雀ブームも終わりに向かおうとしていました。


                          -続きます-